フロッグのエコ洗剤

フロッグのエコ洗剤

フロッグの洗剤って、あなたは知ってますか。実は、ドイツのエコ洗剤なんです。商品には緑色のカエルが描かれています。とても目立ちます。このことから、日本では、フロッグの洗剤とよく言われています。正式名称は「フロッシュ(Frosch)」といって、会社名はヴェルナー&メルツ社です。フロッシュとはドイツ語でカエルの意味です。
現在、ドイツはヨーロッパの国々の中で一番真剣に環境問題に取り組んでいる国です。そのドイツで「環境に優しい洗剤は?」と聞かれると、多くの方が「フロッシュ」と答えるほどフロッシュはエコ製品として有名なんです。
では、なぜ、カエルが描かれているのかと言えば、簡単です。カエルは綺麗な水に住んでいるからです。だから、きれいな水の象徴として描かれているんだと思います。それだけ環境にもいいんですね。
ヴェルナー&メルツ社は130年以上の歴史をもち、最初は、ろうそくの会社でした。フロッシュが誕生したのは1986年で、日本に紹介されたのは2001年の5月、新宿のOZONEデザインリビングセンターでの「サスティナブル・デザイン展」でした。
翌年以降もデザイン展に出すことで日本でも好評となりフロッシュの洗剤が販売されるようになりました。

 

フロッシュの環境意識

ヴェルナー&メルツ社は、ドイツ国内で国民の環境意識が高まってきたことで、「消費者の要望(洗浄力の強さ)、環境保全」にこだわり、そこでうまれたのが「フロッシュ」なんです。
フロッシュの洗剤は、従来の洗剤に含まれていた環境負荷の高い物質(リン酸塩、ホルムアルデヒドなど)を一切使わず、経済協力開発機構(OECD)の試験で充分に生分解可能な植物性界面活性剤や天然オイルを使用しています。

 

 

また、ヴェルナー&メルツ社はこのような家庭用環境製品だけでなく、工場内での生産用エネルギーに環境負荷の少ない天然ガスを利用し、あるいは社内環境コンテストなどを実施して環境対策に熱心に取り組んでいます。

 

こんな会社のエコ洗剤、あなたも一度使ってみませんか!

 

 フロッシュ ソーダキッチンウォッシ...

 フロッシュ ソーダキッチンウォッシ...

価格:756円(税込、送料別)



フロッグのエコ洗剤の先頭へ[PR]SEO対策テンプレート
楽天ウェブサービスセンター

<% blog.title %>のトップへ