サーフブランド、ロキシーとハーレー

サーフブランド

サーフブランドって、聞いたことありませんか?聞いたことなくても文字からしてサーフィン関係のブランドだと思う人は多いと思います。
ですが、サーフィン関係のアイテムを扱ってるだけではありません。ちょっと違います。

 

もちろん、サーフボードも扱ってますが、サ−フスタイルに合うライフスタイルを提唱しているブランドで、その範囲はファッションやシューズ、バック、アクセサリー、サングラスなどいろんな分野に及んでいます。
サーフブランドは、サーフィンシーズンに入る春先ぐらいから、毎年、急に注目され、本格的サーフィンシーズンの幕開けを迎えます。

 

サーフィングッズのショッピング

サーフブランド、ロキシーとハーレー

ロキシーハーレーは、サーフブランドとしては代表的ブランドで、一般的によく知られていて、その名前を聞いたことある人も多いと思います。

 

ハーレーは、メンズとレディースのサーフウエアに特化したブランドで、Tシャツやボトムズがメインですが、サーフィン用のウエットスーツも作っています。

 

 

メンズのサンダルは、ソールにナイキ製のマンゴソールを採用してあり、レザーを使ったオシャレなサンダルとしてちょっとした人気となっています。

 

ハーレーのレディースは、メンズと比べると充実していて、アパレルに関しては、レディースのサーフブランドとしては、一番人気の高いブランドといえるでしょう。ジーンズやボードショーツは海だけでなく街でもきられるようなデザインです。

 

もちろん、水着もです。ほかにアクセサリーやバッグやキャップなどもそろってますよ。ハーレーはメンズからレディースまでの総合サーフブランドと考えればいいと思います。

 

ロキシーはハーレーと違い、若いサーファー向けのサーファーブランドといえるでしょう。ロキシーのデザインは、かわいいのですが、スポーツ系のクールさがあり、サーフブランドらしいって気がします。
トップスのデザインもシンプルで、カラーリングは明るい白が基本です。それにからだにフィットしているのでシルエットもちょっとセクシーに見えますね。
自分のサ−フスタイルで、好みのサーフブランドを楽しみましょう